F1 2015 ヘレステスト 2日目 ホンダの苦悩は続く #f1gp

マクラーレン・ホンダ MP4-30

2015年ウィンターテスト2日目。
ホンダは午前中に6周走っただけで終わりました。
産みの苦しみだね。

タイム

順位ドライバーコンストラクターズマシンベストタイム周回
1セバスチャン・ベッテルフェラーリSF15-T1分20秒98488
2フェリペ・ナスルザウバーC341分21秒86788
3バルテリ・ボッタスウィリアムズFW371分22秒31961
4ルイス・ハミルトンメルセデスW061分22秒49091
5マックス・フェルスタッペントロ・ロッソSTR101分24秒16773
6パストール・マルドナドロータスE231分25秒80241
7ジェンソン・バトンマクラーレンMP4-301分54秒6556
8ダニール・クビアトレッドブルRB1118

3日目は少し走れるようになったみたいだけど

実はこの記事を書いている現在3日目の午前中のセッションが終了しています。
マクラーレン・ホンダの周回数は32周。
とりあえずヘレステストの最低限の目標は達成できそうです。
見守りましょう。(^^)

フェラーリ調子良いです

2015年最初のウィンターテストなのでタイムは参考にならないけど・・・速いマシンはシェイクダウンから速いってのも事実。
2015年のフェラーリ。
期待して良いのかな(・・?

コメントする際はまず運営ポリシーをご確認ください。m(_ _)m

コメントを残す

広告