2015年はGW明けの下げ相場来るんですかね? #stock

東証ARROWS

日経平均株価2015年4月29日現在

日経平均株価2015年4月29日現在

毎年ゴールデンウィーク明けは下げ相場が来るのが通例なのですが・・・2015年はどうなんでしょ(・・?
チャートを見ると2015年4月29日現在は強くて下げる気配が無いんだよね。

キナ臭いニュースも無くは無いけど

武田薬品工業は29日、糖尿病の治療薬「アクトス」をめぐり米国で起こされていた約9千件の訴訟について、大半の原告側と和解に合意した、と発表した。和解金や訴訟の関連費用など27億ドル(約3241億円)を、引当金として2015年3月期決算に計上する。これにより、純損益の予想を2月時点の650億円の黒字から、1450億円の赤字に下方修正した。1949年の上場以来、初の赤字となる見通しだ。

1949年の上場以来、初の赤字」って言われるとヤバいニュースに聞こえるけど・・・一過性の損失に過ぎないしねぇ。
薬品株は配当利回りが良いのでソレ目的で武田株を持っている人は「期末配当金に影響が無いか?」心配で・・・売り逃げる人も居るかも知れないけど・・・武田株だけでセリング・クライマックスが来るとは思えない。

下げるとしても日経平均株価1万7000円までかな?

私のシステムによると2015年4月28日現在(29日は休場日)の日経平均株価200日移動平均は1万7098.68円。
心理的節目も考えて・・・日経平均株価1万7000円は強力な下値抵抗線になると思います。

下げるとしてもこの下値抵抗線を下抜けなければOKだと思っています。
どうなりますかね(・・?

等とブログネタが無いので相場観を書いてみました。(^^ゞ

コメントする際はまず運営ポリシーをご確認ください。m(_ _)m

コメントを残す

広告