F1 2015 インシーズンテスト オーストリア 初日 #f1gp

F1 2015 インシーズンテスト オーストリア 初日

やっぱりマクラーレン・ホンダは旧型のロングノーズ仕様を走らせています。
直前のF1オーストリアGPでアップデートを搭載したマシンがクラッシュしたのが痛いですね。
本当はここで煮詰めてイギリスGPに挑みたかった所ですが・・・

タイム&周回数

順位ドライバーチームマシンベストタイム周回
1パスカル・ウェーレインメルセデスAMGW061分11秒00667
2エステバン・オコンフォース・インディアVJM081分11秒19276
3マックス・フェルスタッペントロ・ロッソSTR101分11秒32897
4アントニオ・フォーコフェラーリSF15-T1分11秒33171
5ロマン・グロージャンロータスE231分11秒50945
6ピエール・ガスリーレッドブルRB111分11秒75780
7ラファエレ・マルチェロザウバーC341分11秒82653
8ストッフェル・ファンドーネマクラーレン・ホンダMP4-301分12秒53076
9スージー・ヴォルフウィリアムズFW371分13秒24839

フォース・インディアのB_SPECマシンはどうなんですかね?

F1 2015 フォース・インディア B_SPEC

  • ショートノーズにしたい
  • しかし剛性を確保しなければならない

と言う事でこういうノーズになったんですかね。(・・?

空気には粘性があるからトンネルと言うのは良いアイディアでは無いと思いますが・・・昔「Fダクト」が流行った事もあるので・・・なんとも言えないですね。

  • 少なくとも初日はメルセデスAMGから0.1秒しか遅くないタイムを出している
  • しかしメルセデスAMGがパフォーマンスランをしたのかどうかわからない

と言う事で・・・イギリスGPの予選が楽しみではありますね。

カテゴリー: モータースポーツ | タグ: , , , , , | 投稿日: | 投稿者:

シェアしてもらえると嬉しいです。(^^)

広告


marbee について

ある時はフォトグラファー、またある時はブロガー。果たしてその実態は?1973年生まれO型男独身

RSS

ソーシャルメディアもチェェェックヽ(^o^)丿

広告

F1 2015 インシーズンテスト オーストリア 初日 #f1gp」への2件のフィードバック

  1. masakazoo

    フォースインディアのノーズの秘密、解説されたのが出てきたね。裏の部分に穴が開いているだけじゃなくて、袋状に覆って方向をノーズの下に導いている。

    これから、これに合法の判断が下ったら、各チームが取り組み出す。ティレルが切り開いたアンヘドラルウイングの解釈が各チーム違ったように、みんなが同じにならなければ面白くなりそう。

    1. marbee投稿作成者

      出てましたね。(^^)
      上から見た時、穴から地面が見えたらレギュレーション違反だそうで、整流袋は一石二鳥ですね。

      クラッシュテストを通過していますから合法のハズですよ。

      基本的にはシュートノーズと同じコンセプトなので、すでにショートノーズを導入済みのチームが追従するかはわからないです。
      でも各チーム、CFDや風洞で検証している最中でしょうね。(^^)
      アドバンテージが見いだせればシンガポール辺りで投入して来るチームがあるかも知れません。

コメントする際はまず運営ポリシーをご確認ください。m(_ _)m