F1 2015 アブダビ FP2 僅差の戦いに見える #f1gp

フォース・インディア:F1アブダビGP 初日のコメント

9番手のフェルナンド・アロンソまでが1分42秒台に並んでいます。
メルセデスAMGは三味線を弾いているのかもしれませんが。(;゚∀゚)
2015年の最終戦に相応しい戦いになりそうな予感がする。(((o(*゚▽゚*)o)))

タイム&周回数

順位ドライバーコンストラクターズベストタイム周回
1ニコ・ロズベルグメルセデスAMG1分41秒98339
2ルイス・ハミルトンメルセデスAMG1分42秒12131
3セルジオ・ペレスフォース・インディア1分42秒61023
4ダニエル・リチャルドレッドブル1分42秒64737
5セバスチャン・ベッテルフェラーリ1分42秒71735
6ダニエル・クビアトレッドブル1分42秒79834
7キミ・ライコネンフェラーリ1分42秒84936
8ニコ・ヒュルケンベルグフォース・インディア1分42秒92835
9フェルナンド・アロンソマクラーレン1分42秒95531
10パストール・マルドナドロータス1分43秒43137
11バルテリ・ボッタスウィリアムズ1分43秒44132
12フェリペ・マッサウィリアムズ1分43秒50633
13マックス・フェルスタッペントロ・ロッソ1分43秒66240
14カルロス・サインツトロ・ロッソ1分43秒85420
15ロマン・グロージャンロータス1分43秒92927
16ジェンソン・バトンマクラーレン1分44秒05032
17フェリペ・ナッセザウバー1分44秒11637
18マーカス・エリクソンザウバー1分45秒24528
19ウィル・スティーブンスマノー1分46秒45035
20ロベルト・メルヒマノー1分47秒02227

マクラーレンはもっと苦戦すると思っていました

マクラーレン・ホンダ:F1アブダビGP 初日のコメント

フェルナンド・アロンソは、今週末のアブダビGPでのマクラーレンのF1カーのパーツの半分が2016年マシンのために造られたものだと明かした。

マシンの50%が2016年マシン用のテストパーツと言う事でね。
セットアップをゼロから出さなければならない訳で。
正直「FP3が終わるまでになんとか纏まれば御の字かな?」って思ってました。(^^ゞ

この好調が予選・決勝まで続けば良いのですが・・・

ロータス出場できて良かったです

バーニー・エクレストン、ロータスのF1アブダビGPの費用を肩代わり

ルノーによるロータスF1チーム買収は目前とされているが、詳細はまだ確定しておらず、請求書の支払いに遅れが生じている。
それらのひとつは、ヤス・マリーナ・サーキットに関するものであり、その結果、ロータスの人員は締め出され、チームの器材はアブダビ空港で足止めされた。
最終的にバーニー・エクレストンが、期限を2日過ぎた費用を肩代わりし、ロータスは木曜日の朝に荷解きができるようになった。

と言う事でね。
困った時のバーニー頼りです。

出場できないとデポジットしてある資金が戻ってこないとか色々問題が増えてルノーによる買収交渉に更に遅れを生じさせる恐れもあったので、最悪の事態を回避できて良かったと思います。

ここアブダビでルノーによる買収が発表されると言う噂でしたが・・・まだ発表ないですね。(;゚∀゚)
パドックには自動的にロータスとルノーの首脳陣が居合わせていますから最後の調整をしているのかな?
スポンサーへのイメージ等も考えるとここアブダビで買収発表してシーズンを締めくくるのが好ましいと思います。

来週にはルーキーテストも行われるので、ここアブダビには2週間滞在する事になります。
できればGPウィークである今週中に発表できるのが好ましいですが・・・なんとかアブダビにいる間に買収発表に漕ぎ着けて欲しいです。

予選は・・・

まあポールポジション争いはメルセデスAMGの二人なのでしょう。
これは仕方ないです。今シーズンは。

問題は3番グリッド以降の争いですよね。

  • フェラーリ
  • レッドブル
  • フォース・インディア

の争いになりそうだけど・・・どうなるかな。(・ ・?)

  • 全体的な完成度ではフェラーリ
  • 車体性能ではレッドブル
  • パワーユニットの性能ではフォース・インディア

楽しみです。(((o(*゚▽゚*)o)))

カテゴリー: モータースポーツ | タグ: , , , | 投稿日: | 投稿者:

シェアしてもらえると嬉しいです。(^^)

広告


marbee について

ある時はフォトグラファー、またある時はブロガー。果たしてその実態は?1973年生まれO型男独身

RSS

ソーシャルメディアもチェェェックヽ(^o^)丿

広告

F1 2015 アブダビ FP2 僅差の戦いに見える #f1gp」への2件のフィードバック

  1. masakazoo

    アロンソがトップと1秒ちょいの差。これはタイヤとか燃料量とかわからないことがあって評価ができない。トップスピードがどれぐらいだったかわかれば進歩具合が確認できるんだけど。因みにフェルスタッペンは7キロぐらいしか差がなかったで~ これも驚きなんだけど。

    1. marbee投稿作成者

      アロンソ曰く「僕たちがスーパーソフトタイヤを履いて走行したのが午後のセッションの中で最も良いタイミングだった可能性がある。」との事なので「予選はQ2に進出できれば御の字なのかな?」と思っています。
      でも少なくとも「ハマればそこそこ速い。」と言う事実を(2016年マシンのテスト用パーツで走行した)この時点で見い出せたと言う点は2016年に向けてポジティブだと思っています。(^_^)

      トップスピードは恐らく遅いでしょう。
      ホンダパワーユニットのMGU-Hはシーズンオフにならないと根本対策を取れないハズなので2015年中の改善は無いと思っています。
      そこは2016年のお楽しみですね。(^_^)

コメントする際はまず運営ポリシーをご確認ください。m(_ _)m