CP+2016 PENTAX #camera #PENTAX #CP+

CP+2016 PENTAX

PENTAXブースでっす。(=゚ω゚)ノ

注目はやっと出たライカ判Kマウント一眼レフカメラ「K-1」ですよねぇ。

PENTAX K-1

PENTAX K-1 看板
PENTAX K-1 正面
PENTAX K-1 斜め上
PENTAX K-1 背面
PENTAX K-1 スケルトンモデル
PENTAX K-1 カットモデル

PENTAXユーザ待望のモデルですよね。(^_^)

しびれを切らして他のメーカに乗り換えたユーザが多いのかと思っていましたが、ブースは結構な盛況ぶりでした。

やっぱり愛されているブランドなんでしょうねぇ。(*´ω`*)シミジミ

「FA Limited」シリーズレンズの真価を問われるカメラだと思う

個人的にはPENTAXがこのカメラ用に新規開発したレンズに「D FA」と型番を付けている事が気になっています。
「テレセントリック光学系を採用しているレンズに「D FA」と冠しているのかな?」と。
逆に考えると「FA Limitedシリーズのレンズはテレセントリック性がよろしくないのかな?」っと。

今まではデジカメではAPS-Cのカメラでしか使われていなかった「FA Limited」シリーズレンズ。デジカメではイメージサークルの周辺部は使われていなかった訳ですよね。
しかしこのカメラに付けると周辺部まで使われる事になる。
古い設計のレンズのネガな部分が現になるような気がするのです。(=゚ω゚)ノ

まあ、そうだったとしても絞って使えば良いだけの話ですが。
市場での評判を見て場合によっては「FA Limitedシリーズ刷新」って事もあるのかな。(・ ・?)

いずれにしてもPENTAXの未来を決めるカメラになりそうですよね。