SONY FE 70-200mm F4 G OSS 検証 #camera #SONY

SONY 望遠ズームレンズ FE 70-200mm F4 G OSS 購入

そこそこ使い込んで作例も貯まってきたので「SONY 望遠ズームレンズ FE 70-200mm F4 G OSS」を検証してみたいと思います。(=゚ω゚)ノ

歪曲

70mm

SONY FE 70-200mm F4 G OSS 70mm 補正前

補正前

SONY FE 70-200mm F4 G OSS 70mm 補正後

補正後

99mm

SONY FE 70-200mm F4 G OSS 99mm 補正前

補正前

SONY FE 70-200mm F4 G OSS 99mm 補正後

補正後

135mm

SONY FE 70-200mm F4 G OSS 135mm 補正前

補正前

SONY FE 70-200mm F4 G OSS 135mm 補正後

補正後

200mm

SONY FE 70-200mm F4 G OSS 200mm 補正前

SONY FE 70-200mm F4 G OSS 200mm 補正後

考察

主な焦点距離についてAdobePhotoshopLightroomにて

  • RAW撮って出し
  • レンズプロファイルのみ適用

を並べてみました。

  • 70mmから99mmは樽型
  • 135mmから200は糸まき型

に歪曲しています。

ズームレンズとしては歪曲の程度は微小と思います。歪曲の仕方も癖が無く素直な歪曲の仕方だと思います。レンズプロファイルを適用する事で綺麗に補正されているので問題無いと思います。(=゚ω゚)ノ

作例

ノウゼンカズラ 夏の訪れを知らせる花

200mm F4

写真 枯れた木

200mm F8

2016年3月29日のニャンコ1

200mm F4

池と桜

134mm F8

木蓮

200mm F4

アガパンサス

200mm F5.6

200mmで撮った作例ばかりで申し訳ないです。(^^ゞ

望遠レンズなので、どうしても望遠端を多用してしまうんですよね。

さてさて

  • 絞って撮った時の解像感がなかなか良い
  • 開けて撮った時のボケ味も美しい

と思うのですが、いかがでしょうか?

しばらく使い込んだ感想としては

  • 癖が無く扱いやすい。
  • 絞り開放から使える
  • どの焦点距離でも綺麗に写る
  • 信頼感がある
  • 軽い(840g)

と言った所でしょうか。「軽い」「信頼感がある」と言う事で常に持ち歩く1本になりました。(^_^)

特に軽いと言うのは特筆点と思います。

Canonの一眼レフを持ち出す時は70-200mmF2.8(1490g)を一緒に持ち歩くので、この点痛感しました。

α7シリーズは小型軽量が特徴なので、このレンズは相性が良いと思います。

総評

私が買った時はFEレンズで望遠ズームなのはコレしかなかったのでこのレンズを使っている訳ですが、現在では

  • FE 70-300mm F4.5-5.6 G OSS
  • FE 70-200mm F2.8 GM OSS

とあって選択に迷いますね。(^_^)

他の2本は使った事無いのですが、個人的な感想としては

  • 300mmが必須なら「FE 70-300mm F4.5-5.6 G OSS」
  • F2.8が必須なら「FE 70-200mm F2.8 GM OSS」
  • 上記以外なら「FE 70-200mm F4 G OSS」

と思います。

「FE 70-200mm F4 G OSS」なかなか良いと思うんですよね。なので特別なSPECが必要無いなら「FE 70-200mm F4 G OSS」を選んでおくのが無難なように感じています。

他の2本は特別なSPECの代償として、「大きさ重さ」であったり「価格」等と言った代償が付き纏うと思います。

選択肢があると言うのは贅沢な悩みですけど。(^_^)

FEレンズもラインナップが充実してきて、カメラシステムとして美味しくなりましたよね。(≧∀≦)/