2012年11月11日のお散歩カメラ NEX-7 #photo

お散歩カメラNEX-7編でっす。
前回は初めてこのカメラを使ったと言う事でjpeg撮って出しで載せましたが、今回はマジメにRAWから現像しました。

レンズは今回もE30mmF3.5Macroです。
RAWをイジッていて気がついたのですがこのレンズで撮った写真。
jpegだと歪曲補正が入っている場合と入っていない場合がありますね。
RAWで見る限り目立った歪曲は無いですから歪曲補正が誤動作している可能性がありますね。
後処理で歪曲補正ってのは完全じゃないね。
やっぱ歪曲の目立たないレンズは良いと思います。
標準画角で寄れて目立った歪曲も無いこの2万円でお釣りが来るレンズは「お買い得だなぁ。」と思います。
その意味じゃOLYMPUSの17mmF1.8は・・・
( ´ー`)フゥー...

以下に撮影して来た写真を列挙します。
今回は見られる感じに仕上がっていると思います。(^^)

寒椿?
ヒメツルソバ
ピンク色の花
ピラカンサ
ビワ?
寒椿?
ピンク色の花
池
枯れ木
色づいた木
菊?
菊?
鳥居
石
鳥居と太陽
白いコスモスと太陽
ピンク色のコスモスと太陽
コスモス達
ピンク色のコスモス
コスモス達
銀杏
銀杏の落ち葉
ピンク色のコスモス(秋ボケ)
秋の風景
赤くなり始めた紅葉
十月桜
黄色い花
紫色の花
風が強かったのでピントの甘い写真が多かったです。(^_^;)
花の写真を撮っていると「静物を撮っている。」と思われますが、花はそよ風でも結構動くので実は動物なのです!!

 

昨日使っていて思ったのですがこのカメラ、実は子育て最強カメラなのではないかと。
私は残念な事に伴侶に恵まれず独り者なので確信は持てませんが・・・(^_^;)

必要な操作はほとんど右手だけで行えます。
E30mmF3.5Macroとの組み合わせだと軽量なのでレンズキャップを外して変わりにレンズプロテクターでも付けてトートバックにでも突っ込んでおけば、

  • カメラを取り出す
  • 電源を入れる
  • 構図を決める
  • 絞りを調整する
  • 露出補正を決める
  • AFでピントを合わせる
  • シャッターを切る
  • 電源を切る
  • カメラをしまう

という動作がすべて右手だけで行えます。
トライダイヤル使い易いです。
左手で子供と手を繋いでいても右手だけで操作してスナップできます。
バリアングル液晶を起こす事が出来れば乳飲み子を左手で抱いて右手で写真を撮ると言う事も可能かも知れません。
顔検出機能もあるので

  • フォーカスポイントを「マルチ」
  • 顔検出機能をON

に設定しておけば下手な位相差AFのカメラより使い易いかも知れません。

片手で気軽に使えると言う意味では良いカメラだと思いました。
これはサブカメラとして正解だったな。(^^)

コメントする際はまず運営ポリシーをご確認ください。m(_ _)m

コメントを残す

広告