「小林可夢偉、2013年のF1シート獲得を断念。」来年は(そしてたぶん将来も)日本人の居ないF1になるんですねぇ・・・(T_T) #f1gp

2012年F1日本GP予選
来年は日本人ドライバーの居ないF1になるんだね。

「2014年にF1のトップチームのレースシート獲得を目指す。」との事ですが、現在のドライバーラインナップを考えると来年トップチームのシートに空きが出る可能性は低いと思います。
また仮に空きが出たとしても1年間ブランクのあるドライバーを採用するとは考え難いです。

昨日懸念した通りロータスはロマン・グロージャンの残留を発表しましたし・・・
もし可夢偉がF1ドライバーでありたいなら今年フォース・インディアのシートを獲得できなければもうF1に参戦する機会は無いでしょう。

今回の発表は事実上の引退宣言ですね。(T_T)

 

可夢偉が鈴鹿で3位表彰台を獲得した時に私はこのブログに「敗北感を感じる。」と書きましたが、あの時感じた嫌な感じはどうやら現実となってしまうようです・・・(^_^;)

寂しくなりますねぇ・・・
( ´ー`)フゥー...

「小林可夢偉、2013年のF1シート獲得を断念。」来年は(そしてたぶん将来も)日本人の居ないF1になるんですねぇ・・・(T_T) #f1gp」への4件のフィードバック

  1. masakazoo

    鈴鹿でスポットと言うのは、いままでもあったから。ロータスかフォースインディアに乗って、表彰台に上がる。
    これが、2014年につながる唯一の道。
    可能性5%あるかないか?
    正直、可夢偉と同程度の走りをする外国人いない訳じゃないから、乗ってくださいとトップチームから誘いがあるとも思えない。
    ホンダエンジンとセットなら、ある気がする。もちろん中堅チームだけどね。

    1. marbee投稿作成者

      masakazooさん。ご訪問&コメントありがとうございます。

      ロータスはTOTALが来年もロマン・グロージャンを支援する事を発表していますから・・・スポット参戦の可能性は無いかな・・・

      フォース・インディアも鈴鹿の頃はコンストラクターズ争いで重要な局面を迎えているでしょうから・・・スポット参戦の可能性は無いと思います。

      トヨタの育成ドライバーである可夢偉はホンダエンジンの線も無いと思います・・・

      有るとしたらエスティバン・グティエルスがグダグダに遅いか事故るかして代打でザウバーに乗る位かなぁ?

      悲しいけど可夢偉はここまでのドライバーと考えて次世代のドライバーが出現するのを期待するしかないと思います。(T_T)

  2. しのぴん

    こうなると頼みの綱は「ホンダエンジン」位なのですかねぇ。
    結局あの業界で走り続けるには、何らかの強力な力(&マネー)が必要なのでしょうね。

    1. marbee投稿作成者

      しのぴんさん。ご訪問&コメントありがとうございます。

      トヨタの育成ドライバーである可夢偉がホンダエンジンの線は無いと思います・・・

      ヨーロッパと違って日本ではモータースポーツはマイナーなスポーツ。
      悲しいけどそういう事だと思います。(T_T)

コメントする際はまず運営ポリシーをご確認ください。m(_ _)m

コメントを残す

広告