ホンダのエンジンサプライヤーとしての2015年F1への復帰の噂が現実味を帯びてきましたね。(^^) #f1GP

ホンダF12007年エンジン

注:写真は2007年のホンダF1エンジンです。

やっぱり供給チームはマクラーレンですかね?
1チームだけへの供給だとデータ取り的に辛いからもう1チームか2チームへの供給するかな?

出来ればミッドフィールドのチームへの供給が望ましいですよね。
ジョーダン時代に無限エンジンを使っていたフォース・インディアとか。

マクラーレンもフォース・インディアも日本人エンジニアが働いているからホンダとしては仕事し易いと思うんですよね。

後はマクラーレンから技術協力を受けているマルシャかな?
マルシャはフェラーリに取られそうなので微妙か?(^_^;)

 

いずれにしても2015年までまだ2年ある訳でホンダにはお抱えの若手日本人ドライバーをGP2なりフォーミュラ・ルノー3.5なりに送り出してもし芽が出たらエンジン供給代金の割引と引き換えにミッドフィールドのF1チームに送り出して欲しいですよね。

ホンダの若手って誰だろう?
伊沢拓也とか?
小暮はもう若手じゃないよな。
最近国内のレース見て無いからよくわからないや。(^_^;)
SuperGTのドライバーを見てみると・・・小林崇志とか良い感じかな?(@_@)

ホンダのエンジンサプライヤーとしての2015年F1への復帰の噂が現実味を帯びてきましたね。(^^) #f1GP」への4件のフィードバック

  1. くりごはん

    四国の朝日新聞だと一面にマクラーレンMP4/4の写真が大きく載ってました。

    小林崇志は今年はGT300で修行みたいです。
    塚越広大あたりが実力ありそうですね。

    1. marbee投稿作成者

      くりごはんさん。ご訪問&コメントありがとうございます。

      マクラーレンMP4/4は1.5lV6ターボエンジンで1200ps以上(測定器のメータの上限が1200psだったので実際は何ps出ていたのかわからない。(^_^;))を叩きだし、アイルトン・セナ、アラン・プロストのコンビで全16戦中15勝した伝説のマシンですからね。(^^)

      塚越って速かったとは思いますが、何歳位でしたっけ?
      20歳代前半出来れば20歳そこそこの若者でないと・・・
      ベッテルやハミルトンの年齢を考えるとベテランや中堅所を今から武者修行に出すのは無理がある・・・かな?

  2. しのぴん

    このエンジンカッコイイですね!!。
    V6ターボになっても、エンジン音は昔のターボ全盛時代の様な「ぼぼぼぼぼぉ・・・」みたいな音じゃないですよね(^_^;)

    1. marbee投稿作成者

      しのぴんさん。ご訪問&コメントありがとうございます。

      やっぱV8エンジンはレシプロエンジンの王道ですよね。(^^)

      2014年エンジンは1万5000rpm位まで回すとどこかで読んだような・・・(^_^;)
      エンジン音は2014年シーズンが開けてのお楽しみですね。

コメントする際はまず運営ポリシーをご確認ください。m(_ _)m

コメントを残す

広告