SONY α7Ⅱ 発表 ホントに5軸手ブレ補正を搭載するとは!! #camera #SONY

SONY α7Ⅱ 正面
SONY α7Ⅱ 背面
SONY α7Ⅱ5軸手ブレ補正概念図
SONY α7Ⅱ5軸手ブレ補正ユニット
α7 α7Ⅱ 比較

SONYがボディ内5軸手ブレ補正機能搭載のライカ判(=フルサイズ)Eマウントカメラ「α7Ⅱ」を発表しました。
まさか噂が出た翌日に発表するとは・・・(^_^;)
Eマウントのサークル径で5軸手ブレ補正を実現できたのも驚きです。

SPEC

  • ライカ判(=フルサイズ)24MP画像センサ
  • ファストハイブリッドAF(位相差測距117点)
  • ISO感度100-25600(拡張50/64/80)
  • 最高シャッタースピード1/8000秒
  • ボディ内5軸手ブレ補正
  • EVF2,359,296ドット
  • Wi-Fi
  • NFC
  • バッテリーNP-FW50
  • 大きさ126.9 × 95.7 × 59.7mm
  • 重さ556g

ボディ内5軸手ブレ補正が搭載された以外はα7と同等のSPEC

逆に言うとボディ内5軸手ブレ補正が不要な人は中古のα7がお買い得になるチャンスです。

私は手ブレ補正の必要性自体感じていないのでα7を継続使用します。
私のα7の使用目的って

  • 三脚に載せての夜景撮影
  • 55mmF1.8でスナップ

の2点で三脚を使う時は5軸手ブレ補正はむしろ邪魔なんですよね。

α7ってISO2500位まで使えるので手持ちでも手ブレ補正の必要性は・・・正直感じてないです。(^_^;)

コメントする際はまず運営ポリシーをご確認ください。m(_ _)m

コメントを残す

広告