F1 2015 バルセロナテスト2回目 初日午前 ホンダ苦戦 #f1gp

マクラーレン・ホンダMP4-30

マクラーレン製のMGU-K用シールを使ってもマトモに走れなかったみたいです。
まだ詳細は入って来ていないので

  • 前回と同じ問題なのか?
  • それは解決して別の問題が出たのか?

わからないですけど。

これはマクラーレンとホンダの不協和音が更に深まるかな?
キビシー!!(^_^;)

タイム&周回数

順位ドライバーコンストラクターズマシンベストタイム周回
1ルイス・ハミルトンメルセデスAMGW061分24秒88148
2フェリペ・マッサウィリアムズFW371分25秒76329
3ダニエル・クビアトレッドブルRB111分25秒94745
4ロマン・グロージャンロータスE231分27秒07933
5マーカス・エリクソンザウバーC341分27秒80233
6キミ・ライコネンフェラーリSF15-T1分27秒81328
7カルロス・サインツトロ・ロッソSTR101分27秒86634
8ジェンソン・バトンマクラーレンMP4-301分31秒4797

メルセデスAMGが本気を出して来たかな?

今までは三味線を鳴らしている感のあったメルセデスAMGですが・・・流石に最後のウィンターテストとあって本気でパフォーマンスのチェックに入ったっぽいです。
2位以下より1秒速いです。
これは2015年もメルセデスAMGの独走になってしまうかなぁ。(^_^;)

コメントする際はまず運営ポリシーをご確認ください。m(_ _)m

コメントを残す

広告