F1 2015 バルセロナテスト2回目 2日目 ホンダまあまあ #f1gp

ホンダ 「メルボルンに向けて準備ができないと考える理由はない」

マクラーレン・ホンダも順調に走行を重ねて100周を突破。終了間際にトラブルでストップして赤旗の原因となったものの、ジェンソン・バトンが1分25秒590で5番手タイムだった。

マクラーレン・ホンダがウィンターテストで1日100周以上走れたのは2015年では初めてではないですかね?
どのようなテストプログラムだったのかわからないのでコレで安心はできないですけど・・・
3日目以降でレース距離のロングランテストが成功できれば滑り込みセーフって感じですかね(・・?

タイム&周回数

順位ドライバーコンストラクターズマシンベストタイム周回
1ニコ・ロズベルグメルセデスAMGW061分22秒792106
2バルテリ・ボッタスウィリアムズFW371分23秒99590
3フェリペ・ナスルザウバーC341分24秒071140
4セバスチャン・ベッテルフェラーリSF15-T1分25秒339142
5ジェンソン・バトンマクラーレンMP4-301分25秒590101
6パストール・マルドナドロータスE231分26秒705140
7マックス・フェルスタッペントロ・ロッソSTR101分26秒766139
8ダニエル・クビアトレッドブルRB111分26秒96584
9ニコ・ヒュルケンベルグフォース・インディアVJM081分28秒84777

2015年もメルセデスAMGの年になりそう

メルセデスAMG W06

2日目のトップタイムを記録したのはメルセデスのニコ・ロズベルグ。2番手のバルテリ・ボッタスに1秒以上の差をつけ、1分22秒792というタイムを記録。ついにW06のポテンシャルをみせつけた。

2015年ウィンターテスト「ヘレス」「バルセロナ1回目」では三味線を弾いている感があるメルセデスAMGでしたが・・・開幕戦に向けて仕上げに入って来ましたかね(・・?
ウィリアムズより1秒速いですか・・・
2015年もメルセデスAMGの年になりそうですね。(^_^;)

F1 2015 バルセロナテスト2回目 2日目 ホンダまあまあ #f1gp」への2件のフィードバック

  1. しのぴんのつぶやき (@shinopin_twi)

    マクラーレン・ホンダはやっと1日まともに走りましたね(トラブルゼロでは無かった様ですが)。
    車体もPUもかなり「攻めて」作ってるようですので、それが正解ならいずれ力を発揮してくれるものと思いたいです!。

    1. marbee投稿作成者

      う〜ん。どうなんでしょ?(・・?

      100周の内容が問題だと思うんですよね。
      ・レース距離の連続走行を含む100周なのか?
      ・10周程度の連続走行を積み重ねての100周なのか?

      情報が無いので判断できないですが・・・後者の様な気がしています。
      それだとまだ不十分だと思うんですよね。

      最終日。前者を達成してテストを締めくくって欲しいと思います。

      マシンにポテンシャルは感じるので信頼性を確保できれば・・・見守りましょう。(^^)

コメントする際はまず運営ポリシーをご確認ください。m(_ _)m

コメントを残す

広告