F1 2015 中国 予選 メルセデスAMG 異次元の速さ #f1gp

F1 2015 中国 予選

上海は「フロントタイヤに厳しい。」と聞いていたので・・・2015年特にフロントサスが良くなったフェラーリに若干期待していました。
「メルセデスAMGに勝てないまでも接戦を演じてくれるだろう。」と。

実際フェラーリの速さは想像通りでした。
ベッテルは1分36秒台に入れて来ましたし。

しかしメルセデスAMGは想像よりズッと速かったです。(^_^;)
まさかベッテルより1秒近く速いとはねぇ。

タイム

順位ドライバーチームQ1Q2Q3
1ルイス・ハミルトンメルセデスAMG1分38秒2851分36秒4231分35秒782
2ニコ・ロズベルグメルセデスAMG1分38秒4961分36秒7471分35秒824
3セバスチャン・ベッテルフェラーリ1分37秒5021分36秒9571分36秒687
4フェリペ・マッサウィリアムズ1分38秒4331分37秒3571分36秒954
5バルテリ・ボッタスウィリアムズ1分38秒0141分37秒7631分37秒143
6キミ・ライコネンフェラーリ1分37秒7901分37秒1091分37秒232
7ダニエル・リチャルドレッドブル1分38秒5341分37秒9391分37秒540
8ロマン・グロージャンロータス1分38秒2091分38秒0631分37秒905
9フェリペ・ナスルザウバー1分38秒5211分38秒0171分38秒067
10マーカス・エリクソンザウバー1分38秒9411分38秒1271分38秒158
11パストール・マルドナドロータス1分38秒5631分38秒134
12ダニエル・クビアトレッドブル1分39秒0511分38秒209
13マックス・フェルスタッペントロ・ロッソ1分38秒3871分38秒393
14カルロス・サインツトロ・ロッソ1分38秒6221分38秒538
15セルジオ・ペレスフォース・インディア1分38秒9031分39秒290
16ニコ・ヒュルケンベルグフォース・インディア1分39秒216
17ジェンソン・バトンマクラーレン1分39秒276
18フェルナンド・アロンソマクラーレン1分39秒280
19ウィル・スティーブンスマノー1分42秒091
20ロベルト・メルヒマノー1分42秒842

マッサ頑張ってます

去年は予選ではボッタスに負け越したマッサですが2015年は違います。
1分36秒台に入れてきたのは流石と思います。

ザウバーが2台ともQ3進出なんですね

いつも可夢偉より遅かったマーカス・エリクソンがQ3進出だなんて・・・
やっぱりフェラーリパワーユニットのおかげなんですかね(・・?
「もし可夢偉が乗っていたら?」と考えてしまいます。

マクラーレン・ホンダ残念でした

「Q2進出できるか?」と思わせる走りでしたが・・・
あのリミッターが懸かっているような走りがもどかしいです。
早く全開で攻める姿が見たいです。

さて決勝は

流石にこれだけ差があるとメルセデスAMGのどちらかが勝つと思うけど・・・
もっと言うとハミルトンのポール・トゥ・ウィンだと思うけど。

オプションタイヤを上手く使えばフェラーリにもワンチャンスあるように思います。

まあ・・・ねぇ。(^_^;)

カテゴリー: モータースポーツ | タグ: , , , | 投稿日: | 投稿者:

広告


marbee について

ある時はフォトグラファー、またある時はブロガー。果たしてその実態は?1973年生まれO型男独身

RSS

ソーシャルメディアもチェェェックヽ(^o^)丿

関連記事

F1 2015 中国 予選 メルセデスAMG 異次元の速さ #f1gp」への2件のフィードバック

  1. masakazoo

    同じことを全国の日本人が思っているんだよ。「可夢偉が乗っていたら」って。可夢偉も勝ちきれなかった弱さ(運も含めて)があったけど、スパとか鈴鹿とかで勝ってたら、まだF1キャリアは続いていたと思う。

    そんな中、笹原右京が、フォーミュラ・ルノーで勝った。次のF1ドライバーの有力候補だよ、彼は。ただし、すぐではない。しばらく日本人不在は続くんだわね。

    1. marbee投稿作成者

      可夢偉が鈴鹿で3位になった時「2位に入れなかったのは負けだ。」って書いたら一般の人から「3位で喜びましょうよ。」とコメントが付いた事を思い出します。
      http://www.marbee.info/2012/10/08/4853/

      私は可夢偉は優れたF1ドライバーだと今でも思っています。
      国籍は関係ありません。
      個人としての彼を応援しています。

      正直「日本人がF1に挑戦する。」と言うフェーズは片山右京で終わったと思うんですよね。
      佐藤琢磨にしても小林可夢偉にしても日本人と言う肩書きは抜きにして一人のF1ドライバーとして挑戦していたと思います。
      F1で活躍しているドライバーがたまたま日本人だったと。
      彼らに日本のレースでの実績はほとんど無い訳ですし。

      たぶん「全国の日本人」と私の考えは少し違うと思います。
      セルジオ・ペレスが「F1でのタイヤの使い方は可夢偉に習った。」と言うほど可夢偉は優れたドライバーです。
      一方のマーカス・エリクソンはこれと言った実績も無くケータハム時代の走りから明らかなように可夢偉より劣っているドライバーと思います。
      単純な比較として「お金では無く実力で選ばれたドライバーが2015年のザウバーに乗っていたらどれほどのパフォーマンスを示すのだろう(・・?」と私は興味を持っています。

      もちろん日本人ドライバーがF1で活躍してくれればそれはそれで嬉しいですけど。(^^ゞ

コメントする際はまず運営ポリシーをご確認ください。m(_ _)m

コメントを残す

広告