F1 2015 オーストリア FP2 思っていたより接戦ですなぁ #f1gp #AustriaGP

フェラーリ:F1オーストリアGP 初日のコメント

FP2トップタイムはベッテルですか!!
ただ2番手のロズベルグとは0.011差
接戦です。
スタートの1コーナーを制した者が勝者になるGPになりそうです。

タイム&周回数

順位ドライバーコンストラクターズベストタイム周回
1セバスチャン・ベッテルフェラーリ1分09秒60028
2ニコ・ロズベルグメルセデスAMG1分09秒61150
3キミ・ライコネンフェラーリ1分09秒86041
4パストール・マルドナドロータス1分09秒91444
5ルイス・ハミルトンメルセデスAMG1分10秒13749
6ニコ・ヒュルケンベルグフォース・インディア1分10秒16049
7ロマン・グロージャンロータス1分10秒26738
8マックス・フェルスタッペントロ・ロッソ1分10秒35648
9フェリペ・ナスルザウバー1分10秒49539
10セルジオ・ペレスフォース・インディア1分10秒58546
11カルロス・サインツトロ・ロッソ1分10秒63150
12ダニエル・クビアトレッドブル1分10秒68648
13マーカス・エリクソンザウバー1分10秒74440
14バルテリ・ボッタスウィリアムズ1分10秒74634
15フェリペ・マッサウィリアムズ1分11秒01142
16フェルナンド・アロンソマクラーレン1分11秒51717
17ダニエル・リチャルドレッドブル1分11秒67638
18ジェンソン・バトンマクラーレン1分11秒91917
19ウィル・スティーブンスマノー1分12秒52234
20ロベルト・メルヒマノー1分13秒09434

トップから10番手までが1秒以内の接戦です

そしてそのほとんどがメルセデスパワーユニット。(^_^;)
ロータスとフォース・インディアが好調なのが大きいですかね。

ハミルトン辺りはあえてタイムは出していないのでしょうけど。

まずは予選。
そこで本当の実力がわかりますね。

マクラーレン・ホンダは相変わらずトラブル多発みたいです

タイム悪いんですけど・・・遅いのでは無くて・・・マトモに走れていないみたいです。
空力も大幅にアップデートされたので・・・ここはセッティングを出すテストと割り切った方が良さそうですね。(^_^;)

マクラーレン・ホンダMP4-30 アップデート前

マクラーレン・ホンダMP4-30 アップデート前


マクラーレン・ホンダMP4-30 アップデート後

マクラーレン・ホンダMP4-30 アップデート後


ノーズの長さに注目。(≧∇≦)/

カテゴリー: モータースポーツ | タグ: , , , | 投稿日: | 投稿者:

シェアしてもらえると嬉しいです。(^^)

広告


marbee について

ある時はフォトグラファー、またある時はブロガー。果たしてその実態は?1973年生まれO型男独身

RSS

ソーシャルメディアもチェェェックヽ(^o^)丿

広告

F1 2015 オーストリア FP2 思っていたより接戦ですなぁ #f1gp #AustriaGP」への2件のフィードバック

  1. masakazoo

    トレンドはウィリアムズ方式のノーズではあるけど、ウィリアムズはパッとしない。予選でもパッとしないと決勝でもパッとしないわな。どうしたウィリアムゾ!!

    1. marbee投稿作成者

      ウィリアムズは直線番長に仕上げすぎてしまったのかも知れないですね。
      たぶんダウンフォースが足りないんじゃないですかね。(・・?

      ロータスと比較すると興味深いです。(^^)

コメントする際はまず運営ポリシーをご確認ください。m(_ _)m